オフィスでもできる太ももダイエット方法

太ももは脂肪がたまりやすい部分です。
普段からよく動かしている人以外は、加齢とともに代謝が落ちることで、そこが太りやすくなってしまいます。
これを放っておくと、代謝が悪いせいで冷えにつながるばかりか、サイズもじょじょに大きくなっていくことになります。

とはいえ仕事をしている人は、太ももを細くするための時間を作るのは難しいものです。
そこで取り入れたいのが、オフィスでもできる太ももダイエット方法です。
デスクワークで椅子に座っている時間が長い場合でも、その場で簡単に行えます。

まず両足のヒザと内側のももをくっつける感じで、真ん中に寄せていきます。
その状態をキープすることで、普段使われていない部分が鍛えられることになります。
つらくない程度に、この動きを繰り返すだけでも、代謝がアップし太ももが引き締まっていきます。
会議中で座っているときも、誰にも迷惑をかけずに実践できます。

また、意識していないときにヒザが離れることを防ぐため、ヒザの間に何か物を挟んでおくのもよい方法です。
たとえば消しゴムや雑誌などを挟むと、それが落ちないようにと頑張ることができます。
仕事中に大きな音を出さないよう、床に落ちても大丈夫な物を使うのがポイントです。
太ももダイエット方法は慣れていないと最初はすぐに疲れますが、何度もチャレンジすることで無理なくその状態をキープできるようになります。

中年太りダイエット