カテゴリー別アーカイブ: コラム

顔のシミを消す尿素の力とは?

顔にできたシミを消す方法として様々な有効成分や方法があると言われていますが、その中に尿素もあるようです。尿素はその名の通り、哺乳類や両生類の尿に含まれる、水溶性の成分になっています。尿とついていますが、無色無臭なので、臭いに悩まされることはありません。尿素が顔のシミに良いと言われている理由としては、尿素には古くなった角質を溶かしてくれる作用があるようで、皮膚の新陳代謝を促進して常に新しい状態に保つことで、メラニン色素が沈着している皮膚を取り除いてシミを薄くする効果や、メラニン色素が沈着しない状態を保つのに貢献すると言われているようです。尿素は水に溶けやすい成分なので、尿素や保湿効果のあるグリセリンを水に溶かすだけで簡単に顔のシミを消すのに使える美容水が作れると言われています。このような美容水を使い続けることで肌に沈着したメラニン色素が徐々に減っていき、顔のシミがどんどん減っていくと言われています。尿素もグリセリンも一般的なドラッグストアで扱っているほど一般的な商品なので、このような美容水を簡単に作ることができるのも良いですね。

40代ファンデーション

ダイエットが成功する人とそうでない人の違いとは?

ダイエットに何度も挑戦をしてみてはその度に失敗に終わってしまい、どうすれば成功をすることができるのだろうかと思っている人も多いのではないでしょうか。
そこで、ダイエットに成功する人とそうでない人の大きな違いというのは、まず第一に無理なく長く続けているかということです。

ダイエットというのは始めたころは痩せやすいものですが、途中でどうしても体重が落ちにくい時期がきてしまいます。
成功をさせることができるかどうかというのは、まずこの時期を乗り越えることが出来るかどうかにかかっているのですが、無理のある方法を選んでいる場合、なかなか落ちない体重にモチベーションの維持が辛くなって苦しくなってきてしまいます。
すると、成果が現れなくなったことで苦しさに耐えられなくなってしまいそこで痩せることをあきらめてしまうということが多いものです。
一方成功する人というのは無理なく続けている人が多いので、このような時期にさしかかっても無理をしていないだけにそのまま続けることができ、体重が落ちにくい時期を乗り越えることができ、また順調に体重を落とすことができるのです。

このように成功する人とそうでない人の違いのひとつとして、長続きをさせることができるかどうかというものがあります。

ふくらはぎ細く

二の腕が痩せない人の特徴

夏場は肌を露出する機会も多いことから、二の腕が太いとタンクトップをかっこよく着ることができなかったり、水着を着るのにも抵抗を感じてしまうものです。
二の腕は一度脂肪がついてしまうと、ダイエットを行ってもなかなか思うように痩せることができないため非常に厄介です。
どんな方法を試しても二の腕が痩せない人の特徴は、筋肉が少なくむくんでいることが挙げられます。
ほとんどの女性はついた脂肪を気にしてしまうのですが、筋肉量とむくみも二の腕の太さとは大きく関係しているのです。
筋肉を鍛えることで筋肉量が増すので二の腕を引き締まることができますし、筋肉がついたことによって脂肪を燃焼する効果もあるので付いた脂肪が目立たなくなりますので、エクササイズを取り入れることが必要になります。
また、リンパの流れが滞ってしまうとむくみとして現われ、それを放っておくとセルライトに変わってしまいます。
セルライトとは溜まった老廃物の塊であり、セルライトが蓄積されていくことで太ってみえてしまいます。
セルライトとして現われると取り除くことが困難になってしまうので、むくみの段階でリンパマッサージなどを行い、老廃物を排出させることを心がけると良いでしょう。

二の腕ダイエット